危機感をもって全力で取り組みます

一番大切なもの、それは地元の皆さんの生活

地元地域のパイプ役として

 能代山本郡、地域住民、地元にはそれぞれに頑張っている方々がたくさんいらっしゃいます。ヒントもアイディアもたくさん眠っています。しかしその声がなかなか秋田県に届きません。また、秋田県からの情報が十分にみなさんに行き届いているとは言えません。そのパイプ役をするのが「佐藤のぶき」氏です。

地元産業・子育て・介護

 情報を惜しみなく公開します。知っていればこうできたのに・・・、そのような声を最小限に留めます。困っていることは必ず解決できると信じています。

人口減少と少子化対策

 地域の傾向として現実的で実現可能な施策は必ずあるはずです。できないことを公約するよりも今できることを皆さんといっしょに考えます。やみくもに人口が増えればいいという訳ではありません。人口減少傾向、少子化傾向の中でどういうライフスタイルが人間にとって質的幸福につながるのか、自然体で皆さんと考え、皆さんと共に活動して参りたいと思っております。

農林漁業の振興

 なんといってもこのテーマは避けられません。しかしこれも人口減少や、子育て、介護など地域の問題と密接に関わっていると思います。どうすれば振興するかと単独で考えるのではなく、地域の特性を逆に利用したユニークな施策が必要になります。今までみえなかた領域や隙間が必ずあります。また皆さんが困っている現実的な声を秋田県に伝え、自分たちが考えるヒントの実現に向けて進んでいく必要があります。

観光、スポーツ振興

 地域人口の現象傾向は自然であっても、交流人口の増加は私達のアイディアとヒント、活動次第でいくらでも増やすことができます。それが地元地域での「観光」と「スポーツ」の振興です。ふだん私達が見逃しがちな恵まれた自然環境とフィジカルとメンタル両面を見据えた自然と施設の利用や計画の実現が大切になってきます。またスポーツ振興に関してはまずは地域の小さな小さなスポーツ団体への現実に即した心きめやかな支援から始めることがとても重要です。スポーツ立県秋田を旗印にしている大きな交流人口の基礎は小学生を含む地域スポーツ団体への支援、応援からというのが「佐藤のぶき」の理念です。

佐藤のぶきといっしょに活動してくれる仲間を募集しています

ページのトップへ戻る